フリーランスのなり方

フリーランスSEのなり方

フリーランスSEとして独立するには具体的に何をすれば良いか?

投稿日:2016年11月23日 更新日:

フリーランスSEとして独立するって結構ハードル高そうですよね。

フリーランスSEを目指す場合、最初から『フリーランスになりたい!』っていう感じでなるわけではなく、『現状に満足してないから転職でもしようかなー』くらいから、フリーランスという選択肢が見えてくることが多いのではないかと思います。

転職と比較したときのフリーランスSEのメリットは別記事で語っていますのでここでは割愛します。

では実際に、フリーランスSEとして独立して活動するためには具体的にどうすればいいのか

フリーランスSEのなり方。難しく考えなくてOK。

現実的にフリーランスSEになる方法は『2パターン』しかない。

フリーランスSEとして活動するには、仕事を請負う必要があります。逆に仕事さえあれば、フリーランスSEになれるわけです。

その『仕事の探し方』が一般的なサラリーマンだと2パターンに絞られると思います。

自分のコネを活かして仕事をもらう

これはイメージで言うとフリーランスの王道な感じですよね。

自分で営業して仕事を取ってくるスタイル。

仕事ゴリゴリの野心家のサラリーマンであれば、会社に所属している間にお客さんと仲良くなって、独立した時にお客さんを全部持っていくとか、たまーーーに聞いたことあると思います。

しかし、こんなことできるのは一部の人でしょう。僕にはいろんな意味で無理です(笑)。

サラリーマンとして働きながら見込み客を作って、フリーランスとして独立した時にいきなりお客さんがいるというのは、かなり頑張らないと厳しいでしょう。

エージェントに登録して案件を紹介してもらう

もう一つのやり方は、仕事を紹介してくれる『エージェント』に登録すること。

『エージェント』については下記の記事で詳しくまとめてます。

エージェント
『エージェント』とは?それはフリーランスSEになるための最速手段である。

『フリーランス』になるための敷居って高いイメージがありませんか? 僕はかなりハードルが高いイメージがありました。 単純に考えると、フリーランスSEとして活動するには案件を見つけて、企業と契約すれば誰で ...

普通のサラリーマンが、コネも仕事もない状態で独立するなら間違いなく最速手段だと思います。

エージェントが持ってる仕事から選んで受託すれば、コネもいらないので。

僕は例に漏れずこっちのパターンでした。

結論:フリーランス1年目はエージェントから仕事をもらっておけばOK。

フリーランスSEになりたい!でもコネも仕事もないという人は、エージェントに登録して仕事を請負えば、1年目からでも問題なく収入は確保できるでしょう

むしろ収入面としてはアップすると思います。

フリーランスSEの年収はいくら?僕は2倍になりました。

会社員という立場を捨ててなるのがフリーランスです。 そのリスクを背負ってまでフリーランスになるメリットはあるんでしょうか? 多分一番気になるのが収入、、、いやあえてこう言いたい。 お金 でしょう!!! ...

その分、企業に所属しないため、自身のキャリアビジョンについては明確に描いておく必要があります。

企業にいれば、基本的にエスカレーター方式で PG→SE→リーダー みたいな形で上がっていきますからね。

フリーランス1年目はひたすら目の前の仕事を頑張る。5年後はPMクラスの案件をやってる!みたいなイメージでしょうか。

このキャリアアップもエージェントが現実を踏まえて、相談に乗ってくれますよ。

2年目以降はエージェントからの卒業も視野に。

1年目はエージェントのお世話になると、フリーランスとして活動しやすいのは間違いないです。

しかし、2年目以降、というかフリーランスSEとして現場をそれなりに経験して、お客さんとの信頼関係を築けたなら、エージェントを介さずに直受けになることがあると思います。

やはりエージェントを介するとマージンが発生するので、その分自分の収入は減るわけです。お客さんにしても、ある程度信頼関係を築けている人物なら、エージェントを挟むメリットがあんまりないんですよね。

案件の期間上、仕方なく契約を切られる場合もあるかもしれませんが、その場合はまたエージェントにお世話になれば大丈夫です。

僕の知り合いは、エージェントに依頼して、最速3日で契約が決まったこともありました。羨ましい(笑)。

あとがき。

『フリーランスSEのなり方』について簡単にまとめましたが、今の仕事を変えたい!というPG・SEの人は、転職ばかりではなく、フリーランスという働き方も視野に入れておくべきです。

そこからどちらを選ぶかは、それぞれの良し悪しを理解した上で、自身の働き方・将来設計に合った方を選択して行けば良いと思います。

色々な知見を吸収して自身の選択の幅を広げるというのは、とても重要です。

知らないというだけで、転職というのはもったいないです!

-フリーランスSEのなり方
-, ,

Copyright© SE魂 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。